クレジットカード解約に関して気を付けたいこと

クレジットカードは、とても買い物に便利ですよね。

私は最近、結婚式にきるウェディングドレスをクレジットでレンタル購入したり、
ブライダルのためにエステをしました。

不要なクレジットカードは解約しなければなりません。

クレジットカードを解約することはどこでも簡単なのですが、その中で気をつけることがあります。
いくつかあるが、今回はクレジットカード加入後直後の解約についてです。
もしクレジットカード加入した後すぐにそのカードを解約すると、要注意人物として
クレジットカード会社に認識されてしまうことがあります。
特に入会特典目当ての加入の場合は、商品券やポイントといった入会特典を手に入れたから
すぐに解約をしたくなる気持ちもわかりますが、クレジットカード会社側の立場で考えれば
そのような利用者へカードを発行したいとは思わないのが当然です。
そのため、たとえ入会特典目当てでクレジットカードを作ったとしても、
即解約せずに少なくとも半年、出来れば1年以上はそのクレジットカードを保有してべきでしょう。
また入会特典に限らず、同様に作ってはみたものの使いづらいからという場合も、
少なくとも半年以上はそのクレジットカードを持ち続けてたほうがいいでしょう。